20歳直前に初診があり統合失調症で障害基礎年金2級を受給した事例

男性・40代・無職(統合失調症)

●ご相談に来た時の状況

幼少期からよく周囲と喧嘩をしており、通学してからも保健室に入り浸る状態がつづいた。成人してからは今まで以上に被害妄想が激しくなりしばしば家で暴れたり部屋に引きこもったりした。本人の将来の事を考えご両親が市役所に相談に行かれ障害年金の制度がある事を知り、弊社に来られ受任となりました。

●当センターによるサポート

ご両親も高齢になりつつあり本人の世話等で疲れ切った状態でご相談に来られました。幼少期から今までの病歴を詳細にお尋ねしました。対外的なエピソードも多く、漏れの無いよう一つづつ丁寧に申立書に記載する様努め、申請・受給となりました。

●結果

提出後2.5ヵ月で障害基礎年金2級が決定しました。支給月から更新月までの支給総額は約201万円です。