60歳以降で糖尿病となり障害者特例を認定された事例

60代・男性(糖尿病)

●ご相談に来た時の状況

20年程前から糖尿病、特別支給の老齢年金を受給中であり加給年金対象者の奥様もいらっしゃる。インシュリン治療、検査結果などから障害等級3級に該当すると見込み。

●当センターによるサポート

障害年金での請求は併給調整に該当するので、老齢年金の制度である障害者特例を利用。ご本人様にとって一番有利な方法での請求をご提案。

●結果

糖尿病が3級以上に認められ障害者特例を受給。配偶者加算と配偶者特別加算もプラスされ65歳時の満額請求に近い金額を受給できた。