関節リウマチで障害厚生年金2級を受給した事例

50代・女性

●ご相談に来た時の状況

約11年前に発症、仕事を続けながら治療をうけるも進行性の病気のため悪化の一途。困って相談に来られました。

 

●当センターによるサポート

軽やかに必要書類を整え、受任から1ヶ月以内に年金を請求することができました。

 

●結果

障害厚生年金2級の認定を得ることができました。

得られた年金で、治療に専念できると、大変喜んで頂きました。