線維筋痛症で障害厚生年金2級を受給した事例

40代女性(線維筋痛症)

●ご相談に来た時の状況

約5年前より発症、痛みの強い日は立ち上がることもできずのたうち回るような痛みに耐える日々で、仕事をすることもできず、今後の生活に不安を持っておられました。

●当センターによるサポート

詳しくお話をお聞きしたところ症状に波があり、痛みの激しい日とましになる日があるとのことで、医師に診断書を書いていただく際に、ましな日の症状だけでなく痛みの激しい日の症状も書いていただけるよう医師にお願いしました。最後に本人に細かく聞き取りをしながら詳細な病歴就労状況等申立書を作成しました。

●結果

障害厚生年金2級の認定を得ることができました。