反復性うつ病性障害で障害基礎年金2級を受給した事例

30代・女性(反復性うつ病性障害)

●ご相談に来た時の状況

約7年前に発病。倦怠感、憂うつ感、抑うつ気分などから仕事を休む事が増えていき休職後、退社されました。その後、何度か就職するも長続きせず、現在は月に半分以上寝込んでおり、炊事、洗濯、掃除などほとんどの日常生活をお母様がサポートされている状況です。

●当センターによるサポート

ご自身で請求するも不支給とのことでしたので、新しい診断書をとって事後重症請求をすることにしました。日常生活の不具合を丁寧に聞き取りを行い、病歴就労状況等申立書を作成し、速やかに請求しました。

●結果

障害基礎年金2級の認定を得ることができ、大変喜んでいただきました。

その他、うつ病・気分変性症の受給事例をみる