【40代男性<双極性障害>3級】突然の人事異動で発症

40代・男性・障害者雇用

男性:40代・障害者雇用
傷病名:双極性障害
決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級
支給月から更新月までの支給総額:約125万円

●ご相談に来た時の状況

十数年程前保守の仕事を行っていましたが会社から突然協力会社への出向を命じられ体調が悪くなりました。その後精神科医に通院を始め、途中何度か休職を繰り返しながら仕事を続けましたが、ストレスにより会社に出社することができなくなったため生活に対する不安感が増していたところ、インターネットで障害年金の事を知り来所されました。

●弊センターによるサポート

発病のきっかけとなった会社での出来事(ストレスや不安)を詳細にヒアリングさせて頂き申立書に記載致しました。更に障害者雇用枠に切り替えてもらった経緯や会社の配慮により就労できていることについても先生に詳細にご記載頂き受給となりました。

●結果

提出後2ヵ月で障害厚生年金3級が決定しました。