【40代男性<統合失調症>1級】家庭内暴力・不登校の後、ひきこもり状態に

40代・男性・無職

男性:40代・無職
傷病名:統合失調症
決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級
支給月から更新月までの支給総額:約186万円

●ご相談に来た時の状況

学生時代から家庭内暴力や不登校が続き精神科に通院した後、いくつかの病院に通いましたが、病状は一進一退をたどりました。その間就労する事も無く家でこもりきりの状態になったためご家族が申請されましたが不支給となり、あきらめきれず当センターへ相談に来られました。

●弊センターによるサポート

一度ご家族で申請され不支給となっていたため、原因を調べると初診証明が不十分であった事がわかりました。学生時代に通院していた病院ではカルテが残っていなかったため、その後の通院歴を詳しくヒアリングし、受診状況等証明書をとりなおして申請書類を再構築しました。日常生活の状況や病状が重かったため、ご担当の先生に丁寧に説明したことで実態にあった診断書を記載していただくことができ、無事1級を受給することができました。

●結果

提出後5ヵ月で障害基礎年金1級が決定しました。