【40代女性<慢性腎不全>2級】中学の検診で病気が判明、現在は人工透析

40代・女性・無職

女性:40代・無職
傷病名:慢性腎不全
決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級
支給月から更新月までの支給総額:約380万円

●ご相談に来た時の状況

中学の検診で病気が分かり学校の勧めで大きな病院を受診し腎炎と診断されました。その後運動は一切禁止されましたが通院を続けて高校を卒業する事が出来ました。就職してからも通院を継続しながら何とか勤務を行いましたが、病状が増悪して人工透析を開始し、転職も繰り返したため将来の不安からインターネットで検索して障害年金の制度を知り、相談に来られました。

●弊センターによるサポート

幼少期は外国での初診でしたので、証明書を入手する事が出来ず、事後重症に切り替えて申請する事になりました。その後の病院は現在までの病歴を取得する事が出来た為、職場や日常生活の状況を申立書に詳しく記載し申請する事が出来、無事2級に決定されました。

●結果

提出後2ヵ月弱で障害基礎年金2級が決定しました。