両足大腿骨関節部壊死で障害厚生年金3級を認定された事例

50代・男性(人口関節)

●ご相談に来た時の状況

急に両足股関節に痛みを感じるようになった。しばらく我慢していたが歩行時に激痛を感じるようになり歩行が困難となりご相談に来られた。

●当センターによるサポート

人工関節置換までの経緯と現在のご苦労を詳細にヒヤリングして申立書に反映。

●結果

請求から約3か月で障害厚生年金3級の認定。