双極性障害で障害厚生年金2級を認定された事例②

50代・女性(双極性障害)

●ご相談に来た時の状況

5年目仕事のストレスから発症。責任感から休むことができず、うつ状態が悪化しました。その後、双極性障害になり、人間関係にも支障が出て休職。生活に不安を感じ、困って相談に来られました。

●当センターによるサポート

発病から現在のご様子を詳しくお聞きし、お医者様へお伝えしました。

●結果

提出後、3か月半で障害厚生年金2級が決定しました。

その他、双極性障害の受給事例をみる